サヨナライツカ
表象的な現象に非合法エリアへ行こうと決意する
地下10階 今しか誘拐出来ぬ涅槃への鍵 描き苦痛
無垢な愛を知らず作らない追い出す夢や希望や仲間
暗黒街の単独犯 孤独過ぎ意識も遠のく異様な頭
狂い出した時計の針は 包みたいアノ絵に終わりが
仮面を着けて礼拝で祈る群衆 アーメンと憂えてみた奇形を映し出す
革命前には船に叫び無意味な事が意味する緻密に歪な秘密が鬱になる
建てられた三色旗が靡く風に感触が悪い悪臭を拍手が消し去る一瞬の出来事
リモートコントロールされた人間を消し去る暗号は2文字「希望」と
洗脳から逃れた人は少数派 幻想なら拝め愛とは恐怖だ
裏切り者と名指しされた指名手配犯は樹海に沈む
歌い今日も分かち合えば綺麗ね祭壇は次第 死に着く
可能性は0に近く あの熟れた世相に見合う

ただ進む 無根拠に ゆっくりと 針は止まらない 崩壊の序曲
ただ進む 無根拠に ゆっくりと 針は止まらない 崩壊の序曲

・・・目を覚ますと壊れていたのは僕だった
   レゴは明日も追われていた丘の歌ゆらゆら

光景が腐ってると思ってたら僕が腐ってた
アイツが裏切ったと思ってたら僕が裏切ってた
僕の目なんて信用しちゃ駄目 駄目 
誰も信用しちゃ駄目 駄目
何もかもが嘘で 何もかもが本当

比較なぞ無意味 
比較なぞ無意味
比較なぞ無意味

全ては幻想
僕は空気吸って吐いてるだけの草みたいな存在
[PR]
by siko_yugi | 2004-09-05 16:55 |
<< くたばれ 割れない夢の見つけ方 >>