無題
愚民と重鎮の相違点は道理で大きく
時代は変化し崩壊する言葉すら後逸
何時になれば光るのか動き出した脳波
誰が泣くと言うのだ俺が死のうが
きっと日々は淡々にまた動き出すはず
笑ったアイツと悲しみのダイス転がし繰り返す
残酷な現実が今日も明日もお前の影となり追いかける
ある意味において人とは残酷で無知な不埒な生物
[PR]
by siko_yugi | 2004-09-08 15:56 |
<< これからの言葉 無題 >>