親孝行
産まれた時
母ちゃんは僕に元気で素直な男の子になって欲しいと願ってたそうな
立派な明るい好青年になって欲しいと願ってたそうな
中学受験
母ちゃんは喜んで泣いてたっけな
身体が弱い母ちゃんでさ 
受験会場で横になりながら息子の合格を祈ってたってさ
帰りに泣いてたら落ちたみたいやんって言ったなあ、俺
10年後
親不孝な僕は母ちゃんと目も合わせられない
朝早くに会社に行く前に飯の準備してる母ちゃん
ずっと咳をしててさ
吐いてる音が聞こえるんだよ
聞こえないふりして親が出かけた後にトイレに行ってるんだ

もう駄目だよ 限界だ 限界だ
何やってんだろう もう灰になっちまった僕は
何やってんだろう もう歩き出す気力もないんだ

産まれてきてすいません

すいません

死ぬ勇気もありません
痛いの苦手

誰か俺を殺して

保険金で恩返し
[PR]
by siko_yugi | 2004-09-08 16:27 |
<< LINK MONOTONE >>