探求
浮世の中、無気力という魔物と闘う気力は僅か2グラム
いい勝負無く均等区分に収まらずはみ出し心臓部が膨らむ
踏み出した一歩二歩三歩 不似合いな嫉妬・辛抱・感傷 
陰に酔う蜃気楼の先に金字塔眺めじっとしていろ
その誘いは物悲しい言葉無しの魔の手招きらしい
航海の中消えた羅針盤 彷徨いつつ想いを言葉で描きたい 
過信した者は神に膝つく事すら忘れ落ちていく
意味無き日々の意味は多くの思想家であれ老いて知るのだろうか
いっそ全てを知りつつ悪魔と名乗る闇と遊ぶんだ
迷うならまどろむ心の隙間に好きなだけ朽ちた汗を染み込みつつも
苦痛と宇宙が手を結び多少窮屈でも更に憂鬱な籠で踊る方がマシだ
明日も神だの律だの言う連中が騙した被害者を更に騙すのさ
何故なら嘲笑い生き抜く論理を教える技は無いのだから、誰もが

見えない何かにすがるなら
見えるモノしか信じれないなら
安い二元論で物事の全てを解明出来ると言うなら
答えて欲しい
敗北感無き最北端の拳を言葉にするボクサーが
手にした金貨や風評や第三者の判断に全てを託しているのだろうか
価値の重さは自己の判断じゃないか
この人生の勝ちや負けを誰が決められると言うんだ
薄っぺらいページ数に大きな文字のミリオンセラーの人の得た収入が
名も無き文人を幾ら上まわろうが
問題は読んだ人の心の奥にどこまで響くかだろう

孔子とて人生の大部分は無冠の一学究に過ぎなかったのだ
暴論だろうが我々がすべきは評価ではない 共感だ 共鳴だ
詩人ならば詩で全てを伝えるべきであり
下らぬ雑談でエゴを押し付けるのは辞めたまえ
音楽家も同様に音と歌詞で全ての想いを伝えればいい
踊り子ならば踊りで喜怒哀楽や伝えたい何かを身体で表せ
歪んだもう一人の自分との馴れ合いなら修正してやる
個の連帯が無意味であり個の確立が先である事は歴史が記している
全ては点に帰す
自己との格闘
試行錯誤
覚悟
[PR]
by siko_yugi | 2004-10-06 01:34 |
<< 愛 壁 >>